ロゴ

営業スクリプト自動作成ツール「UKABU(ウカブ)」がcsvやexcelファイルで出力できる「リストDL」機能を追加!

この度、株式会社UKABU(東京都大田区 代表取締役:丸山 隼平)ではAI搭載の営業スクリプトの自動作成ツール「UKABU(ウカブ)」が、自動作成&入力したヒアリング項目やメモの一覧をcsvやexcelで出力できる「リストDL」機能の提供を開始しました。

 

 

営業スクリプト自動作成ツール「UKABU(ウカブ)」とは

顧客ごとの商談準備の時間の短縮や、新人営業の方が教わらなくても顧客との電話・商談の準備の仕方がわかるようになります!
営業先の「顧客名」などを入力するだけで、営業時に整理しておきたい顧客情報を各種データベースやWEBから自動収集し、営業スクリプトが自動作成されます。

ヒアリングシート機能、LIVEスクリプト修正機能、営業用FAQ機能も搭載されています。
顧客と電話や商談で会話をする際に、覚えていなくても、思い浮かばなくても、伝える内容をサポートしてくれるツールです。
 



「UKABU」リストDL機能とは

これまでも作成されたスクリプト1案件毎の入力内容をコピー&ペースト機能はありましたが、お客様より「まとめてデータを扱いたい、転記したい」というご要望を受け、スクリプト一覧から一括でリストDLができる機能を開発致しました。
これにより、会話内容の分析や転記がスムーズに行えるようになり、工数削減を実現します。

「UKABU」リストDL機能の特長

一覧画面から、「リストDL」ボタンを押して、対象のデータ範囲を絞り込んで、csv出力、excel出力を押すだけで簡単にファイルダウンロードが完了。
出力したい営業スクリプトを、スクリプトの種類や日時などで絞り込み、出力ボタンを一回クリックするだけで、「顧客カルテ項目」「ヒアリングシート」「メモ」などに表示されたものがダウンロードができます。

出力形式は、csvファイル、excelファイルどちらも選択ができるので、UKABUがAPI連携していないデータベースサービスへcsvファイルを用いてインポートしていただくこともできますし、excelファイルとして営業リストや集計・分析に活用いただくことも簡単にできます。

<参考イメージ>



● 株式会社UKABUについて
ダイバシティかつ情報社会において、一つひとつの個別化した意思決定をもっと増やしていけるようにテクノロジーを活用して、ヒトがビジネスを、社会を進めていく手助けをしていきたい。雰囲気や感覚だけではなく、営業が“伝える内容“次第で、顧客はもっと意思決定ができるはず。AIテクノロジー × 営業準備 で「営業は顧客と話すことがもっと楽しくなる」営業スクリプト自動作成ツール[UKABU]の開発、販売をしています。

 

  • 会社名:株式会社UKABU (UKABU,inc.)
  • 設立日:2021年1月14日
  • 代表者:丸山隼平
  • 事業内容:営業スクリプト自動作成ツール「UKABU」の開発・販売、及びコンサルティング
  • URL:https://www.ukabu.co.jp/
  • 連絡先:support@ukabu.co.jp



● サービス紹介動画(3分) 
 

 

2022年6月30日

TOP
PAGE TOP